シワ改善や小顔に効果的

医者

少量の注射で安全に治療

ボトックスとは痙攣が起きている筋肉などにボツリヌス菌を少量注射する治療であり、痙攣を抑えたり、筋肉を緩めたりする効果があります。ボツリヌス菌は毒素を出すことは既に一般にも知られていますが、食中毒などの原因になるような大量な投与ではないため、安全性に問題はありません。この毒素であるボツリヌストキシンの製剤を長期間に渡って使用すると、体に抗体が作られボトックスの効果が出にくくなりやすい状態になりやすいことがあります。ボトックスの中にもいくつか種類があり、常温保存が可能なタイプではこの長期間の使用で効果が薄まるメカニズムを解消し長く続けられるものや、また通常のボトックスと同じ効果が得られますが、比較的に安価でジェネリック医薬品のような存在のタイプもあります。基本的にはボトックスの場合、小顔にするための筋肉の調整や、主に顔面のあらゆる部分におけるシワの治療、腋の下や足の裏などの多汗を抑制する目的が多く、日本でも盛んに行われている手法です。筋肥大にも用いられます。例えば目の周りが痙攣するいわゆる眼瞼痙攣という慢性の病気がありますが、これは目の使い過ぎによる眼精疲労などとは関係がなく、無意識のうちに眼輪筋という筋肉が勝手に痙攣することで引き起こります。高齢者に多く、進行して重症化すると目が見えにくくなることもありますが、この瞼の筋肉にボトックスを注射し、痙攣を抑えることができます。ボトックスは神経の伝達を阻害する成分の働きにより、筋肉を麻痺させる効果があるためこのような治療に有効です。美容目的でもシワを目立たなくするために、皮膚の表面を滑らかにしたり、目の下のたるみや口元のほうれい線を解消したりすることは多い例ですが、最近ではマイクロボトックスリフトと呼ばれるフェイスラインの改善もできるようになり、顔面全体のバランスも整えられる手法も登場しています。ボトックスは注射での治療であるため、副作用として患部に赤みが出ることがありますが、ほとんどの場合でその日のうちに自覚症状もないぐらいに回復しますので、あまり問題ありません。

注射器

アンチエイジングを期待

ボトックス注射は筋肉を緩める事ができるので、小じわの解消や多汗症の治療などの美容目的に多く用いられています。ボトックス注射を行う病院を選ぶ時には、ボトックスの正規品を使用している病院を選ぶようにしてください。

詳しく見る

医者

満足な治療を受けるために

美容においてボトックスは人気を博しています。比較的に短い期間で治療を済ませることができ、費用相場も安いからです。また治療前には治療先のクリニックや病院を予め決めておくなどの準備をした上で、約1週間前には申し込みをしておく必要があります。

詳しく見る

女性

安全性は高い

ボトックスは温め過ぎると薬の効果が出にくくなってしまうので、サウナ等は施術後一定期間避けます。高い効果が期待できる施術で、比較的リーズナブルな価格で施術を受ける事が出来る点等が、ボトックスの大きなメリットであり魅力です。

詳しく見る

医者と看護師

自然さと手軽さが魅力です

ボトックス治療なら気になるしわやたるみを取除く事ができるので、手軽に若さを取戻す事ができます。そして各医療機関により料金体系が異なります。インターネットを活用して実際にかかる料金や評判について調べておくのが得策です。

詳しく見る

注射器

メス不要で大きな変化

簡単な施術ですが効果をしっかり感じられるボトックス注射が大変人気です。ボトックスを注入することで筋肉の動きを抑制し、様々な効果をもたらしてくれます。エラやしわで悩んでいる場合でもしっかり解決することが出来るので、便利に利用しましょう。

詳しく見る